●シリーズ:熟女妻面接ハメ撮り
●メーカー:ゴーゴーズ

 

熟女妻面接ハメ撮りシリーズ動画作品紹介

 

熟女妻面接ハメ撮り[二十一]

 

 

「自分の人生で性的に満たされた記憶が無いので…濃厚なSEXがしたい、もう止めて!っていう位の…」夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…。和歌子、49歳、結婚17年目。ホテルの一室で面接官の話を聞いている熟女妻。若くして結婚し子供二人を産んだ。が、夫が酒を飲んで暴れる為に離婚。その後、子供たちに親身に接してくれるバツイチ男性と再婚。再び幸せを取り戻したが…性的な満足とは無縁だった。40歳でセックスレスになった人妻だが浮気の経験は無く刺激と云えばパート先の店長から受ける軽いセクハラ位と云う。冗談っぽく尻や胸を触ってくる程度のセクハラだったが人妻に取っては唯一の性的な刺激だった。しかし、五十目前にそれすらなくなった。このまま終わりたくない…濃厚なSEXへの期待を持つ熟女妻は初対面の男の前で裸体を晒す…。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り[十八]

 

 

「何もない人生に寂しくなっちゃって。ビデオで見た熟女のような経験をしたい…」夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…。道代、49歳、結婚25年目。緊張で表情を強張らせながら熟女妻は面接官の質問に答えている。ホテルの一室、普段とは違う空気に不安と期待が募る。子育てが一段落し介護士として病院で働き始めたのは三十代だった。女盛りにも関わらず夫とはセックスレスで欲求不満…。職場の男性に誘われ揺れたこともあったが夫と子供が頭をよぎった。結局、理性が邪魔をして過ちは●すことがなかった。踏み切れなかった…そんな後悔ともつかぬ感情に苛まれながら歳を重ねた。今では異性に誘われることもなくなった…。そんな中で偶然目にした熟女AV。そこには自分と同年代の熟女が快楽に溺れる姿が映っていた。そして今日、熟女妻は…。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り[二十二]

 

 

「女としての自分を異性に見せるのは久しぶりだから…恥ずかしいし緊張するけど、自分を曝け出したい…奥まで挿入れて欲しい…」夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…。絹子、50歳、結婚21年目。緊張しながらも初対面の面接官の質問に答える熟女妻。かつて所属した絵画サークルで男性のヌードデッサンがあり…初めて異性の肉体を細部まで観察したあの時の興奮は忘れられない。今、熟女妻は逆の立場でカメラの前に居た…。四十代になり子供が手を離れた。何か軽い仕事でも始めようかと職探し中にヌードデッサンモデルの募集を見つけた。当時の光景を思い出し、自分の裸体が沢山の人の目で見つめられるかと思うとゾクゾクしたが…勇気が出ず断念した。今度こそ…熟女妻は面接官に促されるままに服を脱ぐ。カメラを通じ多くの人に視姦されることを想像しながら…。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り 四十路妻、悶える…[六]

 

 

「夫とはもう十年近く無いから…。想像するだけで…中からいっぱい溢れてきちゃう…。夫じゃない男性の前で…。私、ダメな人妻ですよね…」夫に内緒で他人棒を受け入れる熟女妻たち…。静香、40歳、結婚14年目。緊張の面持ちで面接官の質問に答えている人妻。子供が●学生になり時間に余裕が出来たので事務員のパートを始めた。そこで人妻は夫に言えない淫靡な過ちを犯した。経理部の男性に口説かれ靡いてしまった人妻は自分に秘められた性癖に気付いてしまう。М…責められ貶められ興奮する自分に戸惑いながらも人妻は同僚との不貞行為を繰り返していた…。最初は久しぶりに女性として扱われたことが嬉しかっただけだったが…女として新たな悦びを知ってしまった人妻。1年程続いた関係が終わった後も人妻は内に欲望を秘め続け…今日、初対面の男の前で服を脱ぎ、恥態を晒した。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り[五] 番外編 人妻漫遊記 04

 

 

高齢の夫とのレスに悩んでいた熟女妻。面接を受け女の悦びを感じてから時が経ち…再会し互いの肉体を貪り合った男女は人生最後になるかもしれない不倫旅行へと向かうことに…。 1st「女として色んな体験をせず終わるのが心残りで…」刺激的な経験をする最後の機会、勇気を出した人妻はAV面接で…。2nd「もう一度、相談に乗って頂きたくて…」面接から1年9ヶ月、久しぶりに身体を合わせ燃え上がる二人。3rd「人生最後のSEX旅行?行ってみたいです…」夫に嘘をつき温泉地へ向かう熟女妻。混浴で勃起棒を眺めながら自慰に耽り…人生最後のSEXに快楽を貪欲に求めていく。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り[二十]

 

 

「え、今日?今からAVの撮影をするんですか!? 実はもう濡れちゃってて…下脱ぐの恥ずかしい」夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…。春美、50歳、結婚13年目。緊張の面持ちで男の質問に答えているピアニストの熟女妻。お互い出張が多く結婚当初からすれ違いの日々。セックスレス夫婦になって久しいと語る人妻だが夫に言えない秘密があると云う。40歳の時、リゾートホテルで一週間程泊まり掛けで仕事をした。演奏を聴いたと云う30代の営業マンに声を掛けられ、巧みな話術で誘われ彼が泊まっている部屋に行き…抱かれた。見知らぬ男との行為は刺激的でその後も数回、関係を持った。最近は刺激的な出来事も無く欲求不満を抱えていた熟女妻はカメラの前で裸体を晒し…初対面の男の前で股を開いた。

 

 

熟女妻面接ハメ撮り[十九]

 

 

「今日はお話だけと思ってました。お尻大きいから…そんなに見られたら恥ずかしくて…濡れちゃいます」夫に内緒で他人棒を受け入れるアラフィフ熟女妻たち…。秋子、50歳、結婚23年目。緊張の面持ちで面接官の質問に答えてる熟女妻。年上で子供も望まなかった夫とのセックスは35歳頃から途絶えた。生き甲斐だった保育士の仕事も家庭の事情で退職を余儀なくされた熟女妻はストレス発散にとカラオケスナックへ通うように。よく顔を合わせる男性客たちと仲良くなり…不倫の関係になっていった。40代後半になると誘いもなくなり、自然と足が遠のき…50歳になった。このまま人生を終えたくないと勇気を出してAV面接を受け股間をビショビショに濡らした熟女妻は初対面の男と交わった。